大分に住むメリットとは?東北から九州に転勤して感じた良し悪し

転勤族のライフイベント

九州•大分県にはどんなイメージを持っていますか?転勤や結婚、進学などで引っ越しするかもしれない!となったらどんな所なのか、住みやすい所なのか、とても気になりますよね!

この記事では転勤族の嫁が九州への転勤となって感じたメリットや、大分は住みやすいのか?住みにくいのか?4年住んで感じた良さ悪さをまとめました。

地元の東北から九州という遠い距離だから感じたギャップや、遠くても東北と九州が似てると感じたところ、東北と九州はどっちが都会なのか?といったこも紹介していますのでお引越し予定の方のご参考になればと思います!

大分は住みやすい?住んで感じたメリット3つ

転勤族の我が家は過去に大分県に4年間住みました。結論、どちらかと言えば住みやすい方だと感じましたよ!まずは良かったポイントをご紹介します。

九州は気候も人もあったかい!

これは東北から九州に引っ越しをしたので私が余計にそう感じたのかもしれませんが人も気温もあたたかかったです!

過ごしやすく暖かい気候

九州はまず気温が暖かく冬でも過ごしやすいのが良いですよね!山のほうは時々雪も降りますが街中ではほぼ降らないですし、車必須ですがみんなスタッドレスタイヤは持っていません。雪国には絶対住みたくない!暑いのは得意!という方は九州はとても合うと思いますよ。

東北に住んでいたときに着ていたダウンも出番が全然ないのです!!早朝から初売りに出かけた時の1回しか着ませんでした笑 でも地元の人たちは10℃くらいでダウンを着ていましたね。私は薄着だねとよく言われていました笑

人も温かい!

大分で驚いたことが、エレベーターに乗ると必ずドア付近の方が「何階ですか?」と聞いてくれてボタンを押してくれます。

他の地域では黙って手を伸ばしたり、人にお願いせず車椅子用の所のボタンを押す人が多くないですか?大分の皆さんはとても親切だなと思いました!

方言もあまりキツくは感じませんでしたね。九州のなかでは宮崎が東北とイントネーションや語尾が似ていてこんなに遠いのに面白いな〜と思いました。

食べ物も美味しい!鶏肉文化と新鮮な青魚!

大分県は食べ物もとってもおいしいです!私が特に気に入ったのはこの2つ

鶏肉大好き文化!

まず代表的ななのは唐揚げとり天ですね!からあげは専門店がたくさんあり、テイクアウトが当たり前!私も大分に住んでた頃は家で作らなくなりました。買ったほうが断然おいしいんです笑

鶏天はむね肉であっさりですが下味がちゃんとついていてとても美味しいですよ!うどんなどのトッピングはもちろんですが、大分名物のかぼすの入った醤油や、ポン酢でおかずやおつまみとして食べることも多いです。

青魚が美味しすぎる!

お魚は青魚がとっても美味しいですね!!豊後水道の海域を通ってきたアジやサバは身が引き締まっていて最高ですよ!私は大分に住んで初めて生のさばのお刺身を食べました!関さば、関あじといったブランド魚もあります。

お刺身にも九州の甘い醤油が合う!らしいのですが私は残念ながら好きになれませんでした…笑

日本屈指の温泉天国!

大分といえば【おんせん県】とPRしているほど、温泉は大分県の観光には欠かせません!別府温泉、湯布院温泉、この2つは全国的にも有名ですね。

別府は大分市内からもアクセスが良く私も何度も行きました!日帰り温泉も充実していますし、観光スポットで人気の地獄めぐりなどもありますね!地獄蒸しグルメもとっても人気です!別府に住んでいる知り合いもいましたが、マンションの最上階には景色のいい温泉がついていたり、戸建てでも家のお風呂は温泉が出るんだとか。羨ましいですよね!

私も近所に温泉がたくさんあったので、1人でリフレッシュしたいときはよく行っていました。気軽にすぐ温泉に行ける環境はとっても嬉しかったです!

大分が住みにくいと感じたこと3つ

大分県は田舎だなぁと感じるところは正直たくさんあり、不便だと思う部分も少しありました。

九州の中でもやや田舎ではありますが、東北と比べると岩手や福島と同じくらいかな?という個人的印象です。駅前とトキハわさだタウン、パークプレイス大分の3箇所が主なお買い物スポットですね。最新のお店の上陸はかなり遅めです…。

福岡や本州へのアクセスの悪さ

まず、九州の中で大分県と宮崎県には新幹線が通っていないんですよね。大分と福岡は隣県ですが博多まで特急電車で約2時間半かかります。そして往復のお得なきっぷでも約6,000円。

九州で1番の都会•福岡に行けば、買い物には困りませんね!私は仙台も福岡も同じくらいの規模だと思ってたいたら全然違いました笑 福岡の方が圧倒的に都会です!!頻繁に行きたくても正直大分からは遠いしきっぷも高いな…と思っていました。

そして本州に出るにしても、大分空港は大分駅前からもとても遠いです。バスがありますが1時間かかりますね…。電車はありません。昔はホバークラフトという航路があり、今後再開予定だそうです。その場合は最短で25分程度になるんだとか!再開が待ち遠しいですね。

夏が暑すぎる!東北人にはキツかった

九州の夏は本当に暑いです…!!!そして長い!5月から10月くらいまで半袖で過ごせてしまうのでびっくりしました。

暑さは最近は東京などでも九州や沖縄と変わらないような気温の日も多いですが、九州はなんというかジリジリとした日差しの強さが違うように感じました。

そして、上からだけではなく地面からの照り返しもキツく感じました。地面からももわ〜んと熱気が来たり、すごく熱を感じましたね。東北ではあまりない体験でした。

東北に住んでいる頃は日傘を持っていなかったのですが、九州では必須でしたね!!

まとめ

こちらの記事では東北出身の転勤族の嫁が、九州•大分県にに引っ越しをして感じた住みやすさと不便なところを紹介し、メリットデメリットを比較しました。

田舎特有の不便さは少しありますが、比較的住みやすい地域だと思います。

鶏肉料理は本当に美味しいし、青魚も最高です!「寒いより暑い方が得意!」という方や、「温泉が大好き!」という方には大分県での暮らしはとても楽しくなると思います。

お引っ越し予定の方などに参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

大分でとても有名なメーカー フンドーキン醤油の唐揚げの素です!地元でもスーパーに必ず売っていますよ!大人気商品なのでぜひ試してみてください♩
¥324 (2023/03/19 23:53時点 | Amazon調べ)

コメント